rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

ザ・ノース・フェイス シングルショット

注文したのが7日。到着予定が12~14日でしたが、9日には届きました。

早いって嬉しいです。

思っていた通りのサイズでした。

 

ポケットがたくさんあっていいです。左のポケットには「キークリップ」が付いています。

f:id:rmenx13:20191110043316j:plain

中央上の細いものはベルクロ付き。何のため?

f:id:rmenx13:20191110042331j:plain

嫁さんから「何に使う?」と聞かれたので、一瞬「・・・・・」

リュックの他に何に使えるのだろう?

f:id:rmenx13:20191110041137j:plain

Amazon

ワンデイハイクから日常まで、さまざまなシーンの使いやすさを追求する、THE NORTH FACEの定番デイパックです。

汎用性の高い23L容量で、背負い心地を進化させた背面構造は、通気性を確保しながら、快適なフィッティングで設計。

フロントには縦型のダブルポケットを配備。メインコンパートメントには、効率的な荷物のパッキングが可能なスリーブを設け、第2コンパートメントには、整理整頓に便利なオーガナイザーを配置しています。

ハイドレーションに対応。2か所のポールループ付き。取り外し可能な簡易的ウエストベルト付きです。《メーカーの説明より》

その説明には、難しいカタカナばっかり並んでいます。

・「コンパートメント」・・小物入れ?

・「オーガナイザー」・・・「整理する・・」という意味?

 ポケットや仕切りがついていたりして、整理整頓がしやすいバッグ。

・「ハイドレーションシステム」は、バックパック、ウエストバッグ内の袋に水を入れ、それを口許までのびるチューブによって給水する仕組み。

・「スリーブ」とは、PCをいれるもの

・「ポールループ」とは、トレッキングポールやピッケル、アイスアックスなどを固定するためのループ状のもの。

その他にも「チェストベルト(ショルダーベルトが外れないように胸の前で固定するベルト)」、「エストベルト」、「コンプレッションストラップ(荷物が少ないときにはベルトを締めてリュックを縮める)」がついています。

このリュック、実は本格的なんですね。

詳しくは、☟ 

何のためについてるの? 登山リュックのディテール大解剖!|YAMA HACK

(ディテール⇒細部)


バックばかりバカでかくても邪魔になるだけ。ちょうどよいサイズです。

また、このバッグは小さ目なので女性にもぴったりだそうです。

色はブラック・ディープガーネットレッド・アズテックブルージオトポプリント・アーバンネイビーライトヘザー・・・など10色ありました。

黒が人気らしいです。白っぽいのは汚れそうだし、赤系もいいかなーと思いながらも、結局、この色 (アーバンネイビーライトヘザー) に決めました。あまり目立たないですが・・・

そしてなんといっても魅力なのはポケットがたくさんついているからなんです。

小物が整理できて収納できるので便利です。

 

サイズがもう少し大きいのは、

[ザ・ノース・フェイス] リュック ホットショット シーエル

f:id:rmenx13:20191107151548j:plain

というのがありますが、そんなにたくさん詰め込むわけでもないので、 「シングルショット」で十分です。

 

ただ、防水仕様でないので、雨の日は気をつけないといけません。