rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

シーリングファンの電球

我が家は家が建ってから、ずっとシーリングファンです。最初についていたものは故障してしまったので、今は二代目。

使っている電球は「ミニクリプトン電球 100V 60W形(54W) E17口金」

パナソニック製です。

クリプトン球とは、白熱電球の一形態です。

通常の白熱電球には、ガラス球の中に「アルゴンガス」が封入されているのが一般的ですが、アルゴンガスでなく「クリプトンガス」と呼ばれる気体が封入されている白熱電球を「クリプトン球」と呼びます。

また、小サイズ化が可能なため、コンパクトにしたものは「ミニクリプトン」と呼ばれることもあります。《電球・照明の活用ガイド

さらに、

そのため、一般の白熱電球と比較して長寿命となっているのが特徴です。
また、通常の白熱電球よりもコンパクトにすることができます。 口金はE17タイプ(17mm)が基本となっています。

なお、クリプトン球については、電球形蛍光灯やLEDランプでの代替が困難なことから白熱電球の生産停止の対象とはなっていません。

電球・照明の活用ガイド

 

温かみのある光は癒されます。やっぱりLEDより優れていますね。


でも、長寿命の割には・・・・これっ、レビューにもあるとおり、よく切れてしまいます。だから、Amazomでまとめ買い。

電球を6つ使いますから、2個セットを6セット購入しました。

なんたって、値段が安い。

 

これで、しばらくは大丈夫でしょう。