rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

スノーピーク HOME & CAMP バーナー⑥ 収納ケース(スピーカーケース) 

前回紹介しました「プリムス・ガスカートリッジバッグ P-GCB」

たまたま家にあったものを使いましたが、ぴったりでした。

ただ、掴むところがないので(紐を持てばいいですが・・) 滑りやすい欠点がありました。ソフトケースだし、落としたら中のバーナーが凹むでしょう。

 

その記事の最後に載せたのが、カメラケースより、お洒落!ということで、

Sony SRS-XB41 ワイヤレススピーカー専用収納ケース -Hermitshell (レッド)

f:id:rmenx13:20190816102715j:plain 


Sony SRS-XB41」という防水型のワイヤレススピーカーの収納ケースです。

f:id:rmenx13:20190816164734j:plain

f:id:rmenx13:20190816103046j:plain

サイズが 369x109x134mm (Amazonが正しければ・・・)と長いです。

内寸は、 360x95x115mm  これも数値が正しければ、バーナーを傾ければ入りそうですが・・・。

 ・・・という記事でした。

 

実物が届きましたので、さっそく入れてみました。 ブラックです。

前回のプリムスのケースと比べてみました。プリムスが約30㎝ほどですから、それより7㎝ほど細長いです。

Sony SRS-XB41 ワイヤレススピーカー専用収納ケース -Hermitshell (ブラック)

f:id:rmenx13:20190816105931j:plain

ケースは、

耐久性と長持ちする性能を提供するプレミアムハードEVA樹脂製です。 柔らかい内部は製品の損傷を減らすことができるので、安心して安心して使用することができます 《Amazon

プリムスのカートリッジケースよりも堅牢で、しっかりとバーナーを守ってくれそうです。 

f:id:rmenx13:20191001155602j:plain

ハードケースなので、バーナーよりも大きめです。f:id:rmenx13:20191001155132j:plain

蓋を開けると・・・右の小さなボックスはACアダプター用。横幅は約5㎝。

周囲には1㎝ほどの厚みがあるので、衝撃に強くなっています。大事なスピーカーを守らなければいけないケースなんですから当然でしょう。

f:id:rmenx13:20191001155202j:plain


真横には置けないので、斜め置きです。

足を下にして入れてみました。ぴったり。f:id:rmenx13:20191001155320j:plain

f:id:rmenx13:20191001155447j:plain

 

バーナーを中央寄りに入れたので、こちら側が2㎝ほど隙間が空きます。そこにクッションを入れて使っています。

f:id:rmenx13:20191001155714j:plain

 

バーナーの形にも対応

思っていた通り、見事にぴったりと入れることができました。(Amazonの数値が正しくて、ほっとしました。) 感激です。 

 

衝撃から守るには、バーナーの位置は影響を受けにくいケースの中央寄りがいいかもしれません。 

f:id:rmenx13:20191001155643j:plain

このように 足を下向きにして入れたほうが見た目はいいです。
f:id:rmenx13:20190816132616j:plain

 

隙間には・・・ 

どうしても隙間が空くので 2㎝厚のスポンジを挟みました。スポンジのない方は、何か挟んでおくといいです。 これでガタツキがなくなりました。

f:id:rmenx13:20191001155806j:plain

このスポンジの効果で、こちら方向からの衝撃にも強くなっています。f:id:rmenx13:20190816165332j:plain

さらにケース内でバーナーが転がるのを防ぐために、遮熱シートの代わりのカーボンフェルトをバーナーの隙間に挟みました。これでケースを振っても音はしません。

f:id:rmenx13:20190816104500j:plain

ポケットにはライターが3~4個ほど入ります。着火不良の予備として・・f:id:rmenx13:20191001160002j:plain

チャックも楽に閉めることができます。f:id:rmenx13:20191001160053j:plain

持ち手はシリコン? 持ちやすいです。

重さもほぼ同じ

もともと「Sony SRS-XB41 (1.5Kg)」というブルートゥーススピーカーを入れるケース。

「HOME & CAMP バーナー (1.4kg) 」の重さもほぼ同じで、強度的にも大丈夫だと思います。

f:id:rmenx13:20190816104644j:plain

横の長さはタフまるとほぼ同じです。ケース全体の大きさはタフまるの1/3ですから、かなりコンパクトです。

f:id:rmenx13:20190816104720j:plain

 

ケースが大き(長)すぎるかなー? とも思われますが、もともとHOME & CAMPバーナー自体が大きいので、それを収納するケースが大きくなるのも仕方ありません。

しかも、ハードケース。しっかりと中身を守ってくれます。

 

実物が到着するまで、ケースの内寸が正確かどうか、心配でした。

入るかどうか「賭け」でしたが、当たりました。

 

スピーカーケースに入るなんて、誰も想像もしないでしょうね。

良く見つけたものです。自分でも感心。

キャンプ用のケースで検索しても、ぴったりしたものがなく、ようやくたどり着いたケースなんです。

このケースは直方体なので転がることもなく、棚に置いたり出来るので便利です。我が家では食器棚の上に乗せています。

 

専用ケースではないので仕方ありませんが、欲を言えば横の長さが27㎝くらいなら、もっとよかったなー。

ACアダプター用のポケットなしで、どこかのメーカーが製作してくれたらなー。

もし、スノピから専用ケースが販売されても高くて買えないでしょうね? 

これは2000円程度なので、お手頃かも。

 

今回はブラックでしたが、レッドの方がお洒落です。 バーナーの色がブラックなので、ケースはレッドの方がお似合いかもしれません。

縦置き出来る・・・という触れ込みですが、地震国日本ではケースに入れておいた方が安心。お勧めです!

 

※いかがですか? 色はブラック、レッドの二色です。

 以上、「スノーピーク HOME & CAMP バーナー」の収納ケース でした。