rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

キャンプブーム、続いていますねー

群馬でキャンプ人気が再燃 
家族連れ/SNS映え/1人で/中高年… 楽しみに広がり
キャンプの人気が再燃している。支えているのは30~40代の家族連れが中心で、従来のバーベキューやキャンプファイアに加え、キャンプの様子を会員制交流サイト(SNS)に投稿したり、1人でキャンプをしたりと、楽しみ方の幅を広げている。キャンプ用品メーカーは機能性とデザイン性を併せ持った商品を開発し、キャンプ熱を盛り上げる。・・・
《2018年9月? 上毛新聞》
 
古い記事ですが、相変わらずキャンプブームは続いています。
「楽しみ方の幅を広げている・・」って、楽しみが増えることはいいことです。
ただ気になるのは自分達だけが楽しんでいて、キャンプ場にいる他のキャンパーまで気を遣っているのかなーということ。
 
キャンプブームはいいんですけど・・・やっぱりありました、こんなコメント。
◎最近は、予約を取るのも大変です。
◎アウトドアショップで買ったブランド品専門に盗む奴がいます。
◎最近、日本人でもモラル低下が酷い、他の人のコメント見てれば判るよね! 後、盗難とかね!
◎ビックリしたね。夜遅くまで煌々と灯りをつけていたり、音楽流してたり、カブト虫を採るために樹木に傷を付けたり。やりたい放題。マナーってヤツをもっと勉強してから来てほしいです。
◎夜の騒音やバカ騒ぎは、マナーを守りやめて欲しい。
◎「子供にはゲームのない環境を!」とか言いながら大人はインスタ写真をせっせと撮り、子供は野放し。幼児も23時まで外で遊んでる。それが普通のキャンプだと思わないでほしい。自然を楽しむってそういうことじゃないよね。
 
小さな子供のいるファミリーには閉口します。子供はチョロチョロして、人のサイトに平気で入ってくるし、車の側でボール遊び・・・でも、早く寝てくれるので・・。
それと若者のグループ。遅くまで話していてうるさい。意外と声って、遠くまで聞こえるんですよね。
 
盗難があるっていうのは初めて目にしました。盗む輩がいるんですね、キャンプ道具なんて、いつも出しっぱなしで夜露でびっしょりになっていましたけど・・これからはしまっておかないといけないのかー。
 
「キャンプ場迷惑」で検索すると、たくさん出てきます。
 
いやな世の中になりました。といっても迷惑をかけるのは、一部なんでしょうけどね。その一部のために・・・・・。道の駅の駐車場での勝手な行為も同じことかな。
せめてキャンプ場ぐらい、そんなことを気にせずのんびり過ごしたいのに・・・。
 
自然の中で過ごすキャンプなので、川のせせらぎ、風のそよぐ音、虫の音・・・を聞きながらのキャンプがいいです。
でも、キャンパーが求めているものはそれぞれ違いがあるでしょうからね。
だからといって、わがままや周囲に迷惑をかける行為はダメです。通用しません。
 
とにかく僕はキャンプでは何もせずに、ぼーっと静かに過ごしたいんです。