rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

ビルトインコンロの天板外し

昨日の続きです。

ビルトインコンロの天板が特に汚れやすいです。そこで、この天板を外せば掃除しやすくなると思い、天板の外し方をネットで探しました。

f:id:rmenx13:20190107061144j:plain

 

汚れ切った天板。

動画にあったのは、パロマ製ではありませんでしたが、たぶん同じような仕組みだろうと考え、とにかくやってみました。

 

魚焼き用のグリルの放熱のための網。それを外して、その下に隠れているネジを外します。

f:id:rmenx13:20190107061228j:plain

 

ネジでとめたあった後方から持ち上げてみると・・・持ち上がります。バーナーの点火装置やセンサーに気をつけながら、動かしてみると・・・

外れました。

f:id:rmenx13:20190107061500j:plain

 

天板の五徳周りが特に汚れています。f:id:rmenx13:20190107061631j:plain

また、本体のバーナー周りと放熱用のダクトの汚れがひどいです。

f:id:rmenx13:20190107061651j:plain

f:id:rmenx13:20190107061751j:plain

 

天板の裏側はそれほどでも・・・f:id:rmenx13:20190107061845j:plain

でも、バーナー周りはやっぱり汚れていました。

このネジも外すことができそうですね。ここが外せると、

この汚れも掃除できそうです。

f:id:rmenx13:20190107061915j:plain

 

天板の外し方がわかったので、とりあえず元通りに天板を被せることにしました。

ネジをとめようしたら、ネジ穴が隠れていて・・

このボタンを押したら、穴が現れました。蓋のようなものがついていて、ボタンを押すと開くような構造なんですね。f:id:rmenx13:20190107062022j:plain

 

 

無事に天板の脱着を終えることができました。

時間を見つけて、清掃を行う予定です。