rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

カルフォルニアパティオ

おしゃれキャンパー?に人気だという「カルフォルニアパティオ」

久しくAmazonになかったんですが、入荷されたようです。

f:id:rmenx13:20181217074511j:plain

Amazon

今回はダークパイングリーンという緑色ですが、他にパティオカプチーノという色もあります。

 

アメリカンなデザインは、自然に馴染みオシャレを演出します。

ポータブルだけど存在感があるオシャレアウトドアアイテムです。

女性にも人気で秋キャンプ、冬キャンプを鮮やかに彩ります。

女性にも持ち出し簡単!

パワフルで燃費は、 コンビニでも手に入るカセットガスボンベ対応です。

ストーブような温もりを与えてくれます。

今回よりハンドル部とボンベ収納ふた部は、ABS樹脂にマイナーチェンジいたしました。 Amazon

 

女性、おしゃれ感を前面に打ち出した、いいとこだらけの説明ですが、実力はどうなんでしょう?

ABS樹脂になったことで、ハンドルの形が以前のモデルと違っています。軽量化のためですか。 

つまみが外れてしまう、裏蓋がしまりにくい・・・というレビューがありましたが、改善されたのでしょうか?

 

小さなストーブなので、「キューピッド」と同様に、暖かさは期待はできないでしょうね。風で消えてしまうらしいです・・。

「・・・屋外専用となっていますが、屋内で使ってみてもかなり微妙な製品なのに屋外ではただガスを無駄に燃やしているだけになると思います。
買った事は後悔していませんが、今後出番があるのかは疑問です。
屋外専用なのにハードな環境で使えないのは困ります。オブジェとして飾るのはいいかも・・・www」というレビューもありますね。

実際、キャンプに持って行っても飾っておくだけでいいというおしゃれキャンパーには必需品かもしれません。

おしゃれのために引っ張り出すのか、それとも暖かさを優先して他のストーブを使うか、キャンパーの考え方次第かな?

 

せっかく持って行くんですから、使えなくては何もなりません。

野外用なので、転倒しても火は消えませんので気をつけてください。

 

こんなバッグもありますよ。カセットボンベが3本が収納できます。ハードケースではないので、ぶつけないように気を付けてください。

「カセットボンベも3本入れられて、何となく冬のキャンプ場でオシャレで自慢出来そうです。」らしいです

 

と批判的なことばかり書いてきましたが、暖房器具としての価値について微妙なんですね。

前からずっと気になっている「カルフォルニアパティオ」。

デザインが素敵なので存在感があることは認めますが、火力の事、風に弱い・・・などを考えると、テント前室以外では使えない・・・この理由でポチっできないでいます。

 最近のストーブの値上がり傾向、このカルフォルニアパティオもお安いとは言えません。5~7千円ぐらいなら、考えます。

 

 

それよりもイワタニストーブ。スタイリッシュになりましたね。性能は前のモデルと変わりませんが、こちらの方がデザインは上です。これも気になるなー。

 

イワタニ カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖 暖房機 CB-STV-MYD 」

f:id:rmenx13:20181217121844j:plain

 

でも、このストーブも熱量とカセットボンベの消費量を考えると、躊躇してしまいます。ガスストーブの宿命です。

 

以前のモデルも狭い部屋では暖かさを感じましたが、あっと言う間にガスがなくなってしまいました。といっても2時間以上は使えますよ。

でも、これは常時使えないなーと手放ししてしまいました。今回、ストーブをテントの前室で使えたので、もう一度考え直しました。

この新型は以前のものよりもかわいいです。また手元に置きたくなりました。

 

「カルフォルニパティオ」より、「イワタニ マイ暖 暖房機 CB-STV-MYD 」の方が実用的だと思います。

特に、室内で使うための4つの安全装置を搭載

1.不完全燃焼防止装置

2.立消え安全装置

3.転倒時消火装置

4.圧力感知安全装置              

買うなら、こっちです。