rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

このフライパンが良さそう

ユニフレームの「山フライパン深型」

【サイズ】収納時:直径17㎝×高さ6㎝

【重量】205g 【満水容量】1.3リットル 【材質】本体:アルミニウム・フッ素樹脂加工、ハンドル:ステンレス

 

f:id:rmenx13:20181122090129j:plain

このフライパンは深型なので、野菜炒めを作るときにも具材が飛び出しにくいので、使われている方が多いですね。

深いので鍋代わりにも使えます。僕の好きな「チゲ鍋」に使おうと思います。

 

今までは、ホームセンターで買ったアルミ鍋でした。

鍋をするとき雰囲気はいいのですが、キャンプとなるとスタッキングの優れたものがいいですよね。

 

取っ手もクロスしてとめるタイプで、しっかりしているので、安心です。

写真のようなタイプだと、何かの拍子に緩くなって、フライパンが下にガクっと折れてしまう心配があります。f:id:rmenx13:20181122104944j:plain

f:id:rmenx13:20181122105120j:plain

 

 

これが専用蓋。「ユニフレーム(UNIFLAME) 山リッドSUS」

 

汎用の蓋などを使われている方も多いですが、少しお値段は高めですが、専用蓋を買いました。蓋のつまみが邪魔そうですが、つまみがあった方が、煮こぼれてもすぐに対応できるのでいいですよ。

 

こちらは普通のフライパン。 

 

あとは、どのクッカーと合わせるかですね。