rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

日本100名城

知人が孫を連れて、100名城に挑戦・・・・・

姫路城や丸亀城などに行ったそうです。

 


日本にはたくさんの城、城跡が残っていますからね。

でも、全国にある城に行くには時間と費用がかかります。

何年もかかってしまうでしょう。

 

僕が訪ねた城と言えば、

鶴ヶ城(会津若松城)、上田城松本城高遠城金沢城、二条城、姫路城、松山城宇和島城高知城、熊本城ですね。

少ないなー。

f:id:rmenx13:20180828094750j:plain

 〘鶴ヶ城 2013年8月撮影〙

城とは関係ないのですが、今行きたいのは「潮岬」です。数年前に四国の足摺岬には行ったんですが、まだ紀伊半島に行ったことがないんです。紀伊半島を周遊してみたいですね。

で、台風シーズンには必ずといっていいほど名前が登場する潮岬。

どの時期に行けばいいんでしょうね。

 

さて、なぜ岬かというと、

f:id:rmenx13:20180826101631j:plain

Amazon

これですね。梓林太郎の「岬シリーズ」です。

梓林太郎の岬シリーズは、「川シリーズ」同様に旅行作家の茶屋次郎が事件を解決していくというストーリーです。

テレビでは、ザ・ミステリー『旅行作家・茶屋次郎4 熊野川殺人事件』となっていて、【原作】梓林太郎「紀伊半島 潮岬殺人事件」(祥伝社)とは違っています。ストーリーもまったく違います。別れた妻など登場しませんし。(原作のままだと、テレビドラマ化はできないからでしょう)

このドラマでは、茶屋次郎を橋爪功が演じていますが、小説に登場する茶屋とは全然イメージが違いますね。

事務所の江原小夜子(えばら さよこ)にしても、同じです。

役者さんが演じると、どうもイメージが違ってしまっておもしろくありません。

ぜひ原作をお読みください。

自分が主人公の茶屋次郎になったつもりで、登場人物や場所、風景などを想像しながら読むといいかもしれません。