rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

イワタニ タフまる CB-ODX-1

イワタニ  タフまる CB-ODX-1f:id:rmenx13:20180302182259j:plain

〘出典:Amazon

 

昨日は「フラットツイングリル」を紹介しましたが、実はイワタニから3機種が新しく登場しています。その二つ目が、この「タフまる」です。

 

直線で構成されている、この形。新鮮です。色はブラックです。

形だけ見ると「風まる」ですよね。後継機種でしょう。

ただ、「風まる」よりも高さがあるように見えます。それもそのはず、「タフまる」が高さ129mm、「風まる」は高さ115mm です  。その差わずか14mm!    

 f:id:rmenx13:20180302182048j:plain

〘出典:Amazon

 

「耐荷重20kg・ダッチオーブンOK・風に強い
アウトドアクッキングをとことん楽しむカセットこんろ」

と謳っているように、ダッチオーブンをかなり意識したイワタニが開発したコンロですね。 

キャンプ関係のページを見ても、ダッチオーブンの記事が多いですよね。

ダッチオーブンや耐荷重20Kgですから、重たい鍋も乗せられます。これは最強のコンロになるかもしれません。

 

 ケースもついていますね。「風まる」同様、ダブル風防。風には強そうです。f:id:rmenx13:20180302182459j:plain

〘出典:Amazon

 

また、熱に強くて頑丈なアルミ製の脚がついています。

 

そして、バーナーはやっぱりというか、多孔式バーナー。

イワタニさん、どんどん多孔式化しています。

f:id:rmenx13:20180302182525j:plain

〘出典:Amazon

 

Amazonの説明では、

本体サイズ:幅341×奥行283×高さ129mm/商品重量:約2.4kg/カラー:ブラック/材質:[本体] 鋼板、[トッププレート] ホーロー用鋼板、[ごとく] ホーロー用鋼板、[バーナー] 鋼板 (ステンレス)、[点火つまみ] ABS樹脂、[収納ケース] PE/最大発熱量:3.3kW (2,800kcal/h)/連続燃焼時間:約75分 (気温20~25℃のとき強火連続燃焼にてカセットボンベを使い切るまでの実測値)/点火方式:圧電点火方式/安全装置:圧力感知安全装置、容器装着安全装置、容器受口加圧機構/容器着脱方式:誤装着が起きない「マグネット着脱式」/ボンベ加温機構:火力を落とすことなくカセットボンベのガスを最後まで使い切るヒートパネル搭載/生産国:日本

  • 風を気にせず野外で使えるタフなこんろ:空気は通すが風は通さない特許登録済み (特許第5174947号) の「ダブル風防ユニット」搭載で、野外でも強い加熱性能が得られます。
  • 耐荷重20kg:重くて調理できなかったダッチオーブン (12インチ=約30cmまで) が使えます。輻射熱に強く、なべ底24cmの調理器具が使用可能です。
  • 風の影響を抑える多孔式バーナーを採用:炎の脚が短く、風に流されにくいバーナーを搭載しています。
  • 豊富なアクセサリーが使える:カセットフーアクセサリーシリーズ (別売) が使用できます。またカセットガスパワーゴールドも使用可能。ケース付きで持ち運びも便利、収納もスッキリ。

〘出典:Amazon

 とあります。

 「風まる」を見て、なかなかいいコンロだなーと思いましたが、購入まではいきませんでした。

ボンベ部分が丸くて、家庭用コンロの延長という印象。カセットコンロにアウトドア用にと二重風防をつけたって感じなんですね。でも、この「タフまる」は違います。最初からトータルに考えられたデザインでしょう?
このデザインは好みですね。

 このコンロも売れそうですよ。

 

 ツーバーナーなら、フラットツイングリル。

ツーバーナーはいらないけれど、でもダッチオーブンや大きい鍋が乗せられる、風に強いコンロが欲しい方には、この「タフまる」がぴったりではないでしょうか。

 

でもマーベラスもいいしなぁー。

 

ただし、まだ「タフまる」は高価格なので、もう少し待った方がいいかな。