rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

X100S さらにカスタマイズ。

さて、フードを取り付けて、見た目がかっこ良くなったX100S。 

f:id:rmenx13:20180109191637j:plain

まだまだカスタマイズ出来ますね。どうして、X100Sって、こんなに後付けパーツがあるのでしょう。

うれしい限りです。

 

次は多くの方がやられているように、シャッターボタンを付けてみようかと思います。
色は、シルバー、黒、赤があるようです。赤を付けている方もいますね。かっこいいです。
黒のボディに赤いボタン。なかなかいかしてますよ。 

f:id:rmenx13:20180109192350j:plain

Amazon

 

僕のカメラはシルバーなので、赤も似合わないことはないと思いますが、(これはX100に取り付けたボタン。ネジ止めタイプのサムアシストもついていますね)

f:id:rmenx13:20180109192100j:plain

Amazon

 

カメラケースが茶色なので、どうかなー?
ケースを付けた状態だったら赤色はちょっとね、合わないような気がします。ケースを付けていたら、やっぱりシルバーか、黒でしょう。

そこで便利なのが、シルバー、黒、赤の三色セット。

 

「NinoLite 3色 セット シルバー + 赤 + 黒 色 」

 f:id:rmenx13:20180109181309j:plain

これ、いいと思いません?

これなら、いろいろと試してみることが出来ますよ。

 


次に、サムアシスト。カメラを握った時に親指を支えるパーツです。ホットシューに取り付けて使うものです。カメラを握った時に親指がかかるように出来ています。数種類ありますね。でも、外れやすいのでネジで固定出来るタイプがいいなー。

 

これは純正。今は扱っていないようですが、さすがかっこいいし、一体化してますよ。

f:id:rmenx13:20180109180058j:plain

f:id:rmenx13:20180109180115j:plainFUJIFILM

 

でも今は手に入りそうもないので、汎用のサムアシスト。

「エフフォト F-Foto サムレスト タイプ X 」 というもの。

f:id:rmenx13:20180109180225j:plainAmazon

 

でも、X100Fに取り付けると、下のボタンが干渉しています。

手前側に折り曲げてありますから、仕方ないでしょうけど。

f:id:rmenx13:20180109180307j:plainAmazon

 

でもX100Sでは液晶の上にはボタンがないので、まあ使えるかもしれません。

写真のオレンジのライン下をヤスリで削ればいいかな?

 

実際はこれを注文してしまいました。ねじ止めができるのですが、形が全く違いますねー。 

f:id:rmenx13:20180109180742j:plain

カメラは違いますが、高さ的には軍艦部の高さなので、ボタンには干渉しないと思います。でもダイヤルが操作しにくそう!

f:id:rmenx13:20180109182827j:plain

Amazon

 

ホットシューと同じ高さということは・・・大丈夫かな?f:id:rmenx13:20180109183400j:plain

 

さて、装着してみた後に、もう一度レビューします。

 

追記:こんなサムグリップもありました。

Thumbs Up CSEP-2S サムズアップ 親指グリップ ライカ X1 FUJIFILM X100用 シュー付タイプ ブラック

カッコいいんですが、この値段にびっくりしました。

レビューに「塗装が剥がれて・・」なんてあるし、これはね・・・。