rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

ネオ一眼という選択  

ネオ一眼とは、コンパクトタイプのデジカメより大きく、一眼レフのような形状のデジタルカメラ。(ネオとは「新しい」という意味)

コンパクトデジカメ<ネオ一眼<一眼レフ って感じでしょうか。

今はデジカメは進化して、10倍~30倍は普通になってしまい、80倍以上という超高倍率のズームの「超望遠」まで登場しています。

 

NIKON COOLPIX B700は、

広角側の焦点距離24mm/望遠側の焦点距離1440mmのレンズ…〘出典:Amazon

ズーム倍率は、1440÷24=60で、光学60倍。

  

60倍のズーム倍率を備えるモデルの中では最小・最軽量。とにかく小さくて軽いのが特長です。カメラの性能もバランスよくまとまっていて、約0.09秒のAFと最高約120枚/秒の連写速度は、同じニコンの上位モデル、COOLPIX P900と同レベル。

P900にない機能が4K動画が撮影できること。(使うかどうかは別として) 

 

他にも60倍を誇る機種が・・・・

パナソニック DMC-FZ85  光学60倍ズーム

f:id:rmenx13:20171230055620j:plain〘出典:Amazon

Canon  PowerShot SX60 HS  光学65倍ズーム

 〘出典:Amazon

 

Nikon COOLPIX P900 光学83倍ズーム

〘出典:Amazon

 

さらにハイスペックな機種もありますが、値段もハイスペック。気軽に撮影するなら手頃な価格のカメラがいいと思います。

各カメラメーカーから新旧含めて多種多様なネオ一眼が出ていますので、自分にあった(好み、性能、大きさ、財布の中身)カメラを選んでください。

何よりも大事なのは「あなたは何を撮りたい?」ってこと!
「あなたに必要なカメラはあなたにしか選べません!」ってこと!