rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

シンゴジラ

昨日、テレビ放映していましたね、「シンゴジラ」。見ました? 

僕は、以前映画館で見ました。

あらためて画面を見ていると、「あれ、こんな場面あったっけ?」と自分の記憶にないシーンがいくつかありました。

映画は何度も見ないとダメかなー?

 

シンゴジラ」は東宝製作のゴジラシリーズの第29作。『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラ映画。キャッチコピーは「現実対虚構」だそうです。

庵野秀明さんが、脚本・編集・総監督ということで話題になった映画です。

 

ところで、東宝が昭和29年に最初に制作した「ゴジラ」。

これは印象的でした。平田昭彦演じる芹沢博士が潜水服を着て、東京湾の海底で眠るゴジラオキシジェンデストロイヤーを仕掛けるというシーン。装置が作動し、ゴジラは苦悶しながら白骨と化し葬られるわけですが・・・悲しくもある、そんな映画でした。

  

他にも好きだったのは1984年制作の田中健・坂口靖子が出演していた「ゴジラ」。

スーパーXという兵器が登場。

また特別出演で武田鉄矢も出ていましたね。

 

もう一つは1989年の「ゴジラVSビオランテ」。

白神博士役の高橋幸治が好きでした。

 ゴジラに関しては、ここが詳しいので、調べてみてください。

 

みなさんにも、大好きな「ゴジラ」がきっとあるんでしょうね。