rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

キングキャンプ ミニストーブ 《続き》

もう少し詳しく、このコンロを見ていきましょう。

Amazonから届いた箱。国際郵便で届きました。ガムテープでびっしり梱包してあり、剥がそうとすると、段ボールまではがれてしまうくらい・・。

f:id:rmenx13:20170925193256j:plain

箱を開けると、キャリングケースが・・。f:id:rmenx13:20170925193357j:plain

これがキャリングケース。実際は真っ黒です。f:id:rmenx13:20170925193423j:plain

これは説明書。中国語はもちろん、英語をはじめ七か国語の説明書です。最後のページが日本語でした。 

f:id:rmenx13:20170925193508j:plain

五徳を外した写真。f:id:rmenx13:20170925193740j:plain

ボンベ取り付け。容器ガイドを指で持ち上げてボンベをハメます。f:id:rmenx13:20170925193850j:plain

UN LOCK状態 (バネで切り欠きにフィット。)ボンベがセットされないので、消火したら、この位置にしておくと安全です。この機能はマグネット式のイワタニとは違って、レバー一つで再セット出来るので便利です。

f:id:rmenx13:20170925193926j:plain

LOCK状態 (そしてレバーを引いた状態)

f:id:rmenx13:20170925194113j:plain

この状態で着火することができます。

これが風防。下側には横長の穴が四個所開いています。

f:id:rmenx13:20170925194247j:plain

ボンベがこれだけはみ出します。f:id:rmenx13:20170925194333j:plain

これが内炎プラス外炎のデュアルフレーム

f:id:rmenx13:20170925194421j:plain

使い終わったら、UNLOCKにしておくと、

ガスボンベが押し込まれていないので、着火スイッチを回しても火は点きません。
普段は、UNLOCK状態にしておき、使う時にレバーを下げる。この機能はマグネットのイワタニより断然便利です。

 

以上、紹介でした。

 

追記:10/23

Amazonのレビューでは、ボンベが入らない、ボンベを押さえていないと火がつかない・・とありますが、10月の下旬までほぼ毎日使用していますが、一発着火しますし、まったく問題はありません。